<< 今年最後の造園工事 | main | 植木屋ですからね。 >>
2014.12.01 Monday

感受性

0

    高倉健さんが亡くなり、生前のインタビューや、偲ぶ企画番組が一時放送されていました。
    その中で健さんが「俳優業は感受性が大事」と言っていたことがずっと頭の中に残っていて。

    植木屋の仕事も同じだと思うんです。
    だから努めて音楽を聴いたり美術館へ足を運んだり、名園と呼ばれるお庭を見に行ったり。
    特に、山や海へ出かけて行って景色を見ることを大事にしています。

    人間は自然の造形や営みを美しいと感動する生き物です。
    僕が、いつかの山や海で見た景色。その時に覚えた感動をお庭の中で再現できたら。そしてお施主さんに喜んでもらえたら。
    それを原動力に仕事をしています。

    木を一本、下草を一株植えるにしても自然の形はどうなっていたか思い出しながら植えます。
    石も何気なく。時には雨に洗われて土から露出したように。時には川の流れに押され転がり、行き着くとこまで行って止まったように。
    土の盛り上がり方とか。削れ方とか。
    自然の造形が心底美しいと思うからそれをお手本にします。

    といっても自然の景色をそのまま切り取って庭に持ってくるのは「庭」ではなくて。
    自然を再現するといってもあくまでも抽象的に。そしてその中に人工物もちゃんと入れて機能を持たせたものを「庭」なのだと。しかも建物に合っていたらもっと良い。管理しやすければなお最高。

    名園と呼ばれるお庭を見に行けばやっぱりそうだと確信するし、とても勉強になります。そのお庭に手をかけている職人さんの仕事に感動します。憧れて、一歩でも近づきたいと思うから今もいつまでも僕は修行中だと思っています。
    それも感受性。


    雨が多かった気のする11月が終わり今年も残すところあと1か月。頑張ろう。






     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM