<< ある材料を利用して庭作り | main | 死ぬ気でやります。 >>
2016.02.21 Sunday

造園工事 梅の木のある庭

0

    日高市内で造園工事。完了です。


    作業前
    DCF00372.JPG

    良い梅の木が2本あるんです。
    DCF00368.JPG


    作業中
    DCF00506.JPG

    DSCN0962.JPG

    マサ土の洗い出し。打設作業。
    この作業の日はだいたいいつも昼飯抜きのぶっ通しです。
    DCF00513.JPG

    何種類かの骨材をブレンドして。
    DCF00514.JPG

    前回に続き、竹垣の躯体は鋼材で。
    DCF00550.JPG


    作業後
    DSC_9280.JPG

    竹垣は「大津垣」です。(ちょっと違いますが)


    DSC_9287.JPG

    DSC_9292.JPG

    DSC_9304.JPG

    DSC_9296.JPG

    景石や下草は全てもともと敷地内にあったもので配置を変えて。モミジだけは追加しました。
    DSC_9305.JPG

    マサ土洗い出しの園路のラインは恥ずかしながら尾形光琳「紅白梅図屏風」の川のラインを意識しました。
    その絵に描かれている川は悠々とゆっくり流れていて。途中には淀みがあったりして。ゆらゆらたゆたうみなも。きれいだけどなまめかしくもある。曲線好きの僕にとってはたまらないライン。
    そのラインを目で追う間、時間の流れをゆっくり感じることができることに気づき。
    庭の中にゆっくりした時間が流れるように。そう思い参考にさせていただきました。大変畏れ多いですが!


     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM