<< 死ぬ気でやります。 | main | 落ち葉マルチング >>
2016.03.27 Sunday

植木屋の未来

0



    このところの仕事。


    既存のフェンス 傾きを修正

    解体工

    掘削・整地作業

    ログハウス 植栽

    鳥海石 景石 搬入

    鳥海石 石組み

    物置 薪棚 大工さんに作ってもらう

    ログハウス 掘削・整地 RC敷き込み

    物置 薪棚 搬入・設置

    物置 薪棚 大工さん仕上げ

    板金工 トタンの横葺き

    チェーンブロックで石組み

    植木畑で木を掘る モミノキ 


    近い未来、現在ある仕事の約半分がコンピューターやロボットに置き換えられるそうですね。
    ウィンドウズ98が登場した高校生の頃から今日までを振り返ってみても世の中の変化は凄まじかった。これからはさらに速度を上げて変わっていくようです。
    新たに生まれる仕事もあるのかもしれませんが。人間VSコンピューターで仕事を取り合う時代がやってきます。

    植木屋業界だってどうなるか分かりません。
    新築の外構の図面くらいならコンピューターが自動で描いて見積書も工程表も作成するようになるでしょう。
    サルの脳にチップを埋め込んで操れるようになるかもしれません。そうなると木に登ってマツの葉をむしる仕事はなくなってしまうなー。
    もとい太るけど伸びない植木が開発されるかもしれないし・・・。



    一方で。価値観も進歩するので今よりさらに多くの緑が必要とされる時代がやってきます。
    壁面緑化屋上緑化は当たり前で、建物の中にまでより多くの植物が浸入してくる。しかも持続可能な仕組みで。
    植物と都市生活が混然一体になる世界。楽しみですね。

    ユニックもダンプも軽トラも自動運転化するだろうし、毎日寝ながら都内へ仕事に通うようだなw


     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM