<< 庭木のお手入れについて | main | 門松 >>
2017.12.28 Thursday

クロマツとアカマツ。

0

     

    独立して今年で7年目。

     

    マツのお手入れのご依頼がずいぶん増えました。

     

     

    クロマツシリーズ。

    IMG_8300.JPG 

     

    IMG_8558.JPG

     

    IMG_8575.JPG

     

    IMG_8580.JPG

     

    IMG_8787.JPG

     

    IMG_8788.JPG

    クロマツ、かっこいいぜ〜〜〜〜〜

     

    IMG_8731.JPG

     

    IMG_8732.JPG

     

    IMG_9106.JPG

     

    IMG_9107.JPG

     

    クロマツのように手入れをすることで劇的にカッコ良くなる植木は他にはありません。

    IMG_8968.JPG

     

    クロマツの場合は、ハサミを入れて枝を整理した後、古葉をむしります。

    一本も残さず、キレイにむしり取ります。

     

    古葉をむしる。

    僕ら造園屋は当たり前のように、普通にやっていることですが、

    そんな剪定の仕方は世界中を見ても日本だけらしいですね。

     

    一本の木に対しそこまで手をかける。病的なほどに。

    確かに変です。(理にかなっているんですけどね)

    それが普通に、あちこちの家の庭に植えてあるって。

    オモシロイ国です。

     

     

    しかしです。

    一芽一芽の古葉をむしるわけですから、ずいぶん手間がかかります。他の植木とは比べ物にならないくらい。

    マツの手入れの値段は高いんです。

    なのでマツを新規で植えることは滅多にありません。

     

    下のマツを見てください。

    IMG_8799.JPG

    これはテキトーにざっくりと古葉をむしり、仕上げたクロマツです。

    丁寧に古葉をむしる方法に比べて5分の1くらいの作業時間で仕上げました。

    それでもけっこう綺麗に見えますよね。

     

    うまく要点をおさえて剪定すれば、手間をかけなくてもある程度カッコイイクロマツに仕上げることができるんです。

     

    もちろん近くでよく見れば、丁寧に古葉をむしったマツの方が断然良いですけど。

     

     

    造園あら井では予算に応じてクロマツ剪定いたします。

    ご依頼お待ちしております。

     

     

    アカマツシリーズ。

    IMG_8971.JPG

     

    IMG_9265.JPG

     

    これはテンモクショウという品種のアカマツです。こういった変わりダネも面白い。

    IMG_9272.JPG

     

     

    IMG_8689.JPG

     

    やっぱアカマツ。幹の赤さがオシャレですね〜

     

    造園あら井の場合、アカマツの古葉はむしりません。(むしる造園屋もありますが)

    古葉をむしったことをきっかけに樹勢が下ることがあるからです。

     

    なので剪定の手間は割とかかりません。

     

     

    マツは現代的ではないと思われるかもしれませんが、そんなことありません。

     

    和モダンにはもちろん。エッジの効いた建築にも。

    アカマツは「雑木の庭」「里山風の庭」にバッチリ合います。

     

     

    いかがでしょう!?

     

    コメント
    よしかわ様
    お世話になっております。
    関東では雪の重みで枝が折れることはないのですが、(4年前の大雪の際も僕が手入れさせてもらっているマツで枝が折れたのは一本もありませんでした。)時間があれば念のためホウキなどでつついて雪を落としていただけるとありがたいです。
    • 管理人です。
    • 2018.02.04 Sunday 00:20
    どこかで見覚えのある写真に嬉しくなりました
    手間がかかってもやっぱり松はいいですね
    この前の大雪のときは枝が折れないかと心配したけどなんとか持ちこたえました。
    昔、雪が積もり始めるたびに松の心配をしていた父の気持ちがようやく少しだけわかりました。
    • よしかわ
    • 2018.02.02 Friday 22:03
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM