<< お蕎麦屋さんの庭。 完了。 | main |
2019.02.02 Saturday

奇をてらった庭。

0

     

    グンマーの新井様邸。

     

    そうです。要するに実家です。

     

    ちょっとした土地があり。

    父から庭を作ってくれとの要望。

    IMG_5384.JPG

    よそで畑を借りて野菜を作っている父なので、庭じゃなくて畑にした方が良いと提案したのですが。

    どうしても庭がいい。とのことでしたので庭を作らせてもらうことになりました。

    身内の庭ですからね。せっかくなので普段できないことを、奇をてらってみたいと思います。

     

    IMG_5385.JPG

    まずは悪い土を10m3出して榛名の良い黒土を20m3ほど入れ、ざっくりと築山を作ってみます。

    図面なんてありません。

     

    (榛名の黒土。無数の小さい軽石が入っているので黒土ながら透水性があり良い土ですね。)

     

     

    IMG_5407.JPG

    在庫の水鉢と踏石を置いてみる。

     

    IMG_6195.JPG

    生け垣にマサキを植え、ゴロゴロした安山岩を入れてみる。

    水鉢の据え付けは、水のしたたり落ちる景色が最も素敵な角度に据え付けるので1時間以上かかりました。

    掘削時に地中から出てきたコンクリート製のひび割れた側溝を筧にしてみるという試みも。

     

     

    IMG_6647.JPG

    在庫のモミの木を使ってしまいます。

     

    IMG_6685.JPG

    やはりモミの木は良い。端正な姿。濃い緑色。

    そしてモミは一本ではなく大きさの違った複数本で組むとなおさら良い。

     

     

    IMG_6694.JPG

    ただの築山でもいいのですが、実家の庭なので奇をてらってみます。

    やってみたかった鉄筋での土留めに挑戦。

    竹シガラミという大昔からある土留め工法の、竹の代わりに鉄筋でやるという。

     

    でもアールがきつ過ぎて失敗・・・

     

     

    IMG_8089.JPG

    これならどうでしょう。

    まさに鉄シガラミ。

     

    IMG_8179.JPG

    新たな鋼材との出会い。良い感じに鉄シガラミできました。

    この素材でのシガラミは、僕が世界初なんじゃないかなぁ。

     

     

    IMG_8195.JPG

    水鉢の周りには低木を植えまくる。

    モミノキ林の先にある「秘密の花園」です。

    普段はギュウギュウに植栽しない派の僕ですが。これも新たな試み。

     

    IMG_1436.JPG

    数か月後の春。ダイカンドラの種を蒔いてみる。

     

    IMG_1404.JPG

    ヒメツルニチニチソウも。

    ダイカンドラとともに茂り地面を覆いつくしてほしい。

     

    IMG_1438.JPG

     

    IMG_1440.JPG

     

    IMG_1426.JPG

     

    IMG_1410.JPG

     

     

     

     

     

    さらに数か月後。冬。

     

    IMG_5804.JPG

     

    IMG_5808.JPG

     

    IMG_5810.JPG

     

    錆びた鉄シガラミ。茂ってきたダイカンドラ。

    ラピュタ感。

    良い感じです!

    新しい感覚の「侘び寂び」をこの庭に発見しました。

     

    ヒメツルニチニチソウが茂ったらもっと良くなりそうです。

    いつかまた写真をアップしたいですね。

     

    図面のない行き当たりばったりの造園工事でしたが何とかなりました。

    ・・・。

    ふと今まで施工させていただいた庭作りを振り返ってみると、いつだって僕は行き当たりばったりだったなぁと。

    図面があっても図面通りに仕上がったことなんて滅多にないし。工事中のアドリブでどんどん形が変わってしまって。

    でも図面よりも間違いなく良くなっていると思えるし、実際お客様には大変喜んでいただいているので良しとしよう。

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM