<< 第15回 国際バラとガーデニングショウ | main | 弾丸ツアー 諏訪編 「鉄平石」 >>
2013.06.09 Sunday

草屋根の自転車置き場

0
     
    お客様のご依頼で草屋根の自転車置き場(サイクルポート)を作りました。

    DSC_2496.JPG
    まずは既存のカーポートを・・・


    DSC_2509.JPG
    解体。
    サイクルポートの基礎になる束石を据え付け。


    DSC_2513.JPG
    建前です。
    本職の大工さんに手伝っていただきました。



    DSC_2521.JPG
    やっぱ、餅は餅屋。大工仕事は工務店です。仕事が、早くて正確。
    木材墨付け・刻み〜屋根完成まで1日もかかりませんでした。


    DSC_2524.JPG
    幅・高さ・奥行きの寸法。屋根の勾配。シンプルなデザインですが実はけっこうこだわっています。
    植木屋なので、敷地内の既存の樹木・建築などの景色になじむように考えました。
    なかなか良いバランスで出来たのではないかと思っています。

    柱や梁には3寸5分角のものを。垂木も通常より太いものを使用してしっかり作っています。
    屋根の上には土が載ります。さらに雨や雪が降って重量が増しても耐えられるように。



    屋根には土を載せ芝生をはりました。
    下地・排水設備・土壌もけっこう工夫しています。大手企業が作っている屋上緑化用の資材を使えば簡単にできるのでしょうが、どれもべらぼうに高いので身近にあるものを流用しました。



    DSC_2536.JPG
    防腐剤を塗って。(木材の接合部分は既に塗ってあります。)


    DSC_2538.JPG
    雨樋を2ヶ所取り付けて。(草屋根に落ちた雨はここから排水されます)


    DSC_2561.JPG
    土壌が浅く、乾燥が早いので潅水設備も取り付けて。
    これは塩ビのパイプを流用しました。


    DSC_2543.JPG
    家へと続く道からの眺め。門の手前で草屋根がお出迎えしてくれます。
    面白い景色になりました。



    楽しい仕事をさせていただきました。
    ありがとうございました!
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM